「Three Good Things」で日々起こった良いことを書き綴る。

悲観主義を克服し、幸福感を増す簡単な方法として、Three Good Thingsという方法があるそうです。

「まいにち、就寝前に、その日にあった『よいこと』を三つ書き出し、これを一週間続ける」
PRESIDENT ( プレジデント ) 2010年 2/15号より

これだけで、うつ症状の改善に効果があるほど効果的、とのこと。面白そう。ということで、私もものは試しとばかりにやってみています。ネガティブ思考が強くて困っている、という方には気軽にできる取り組みとしておすすめではないでしょうか。

そうそう、あるブログでは、こんな話も書かれていました。

ハッシュタグ #3good などでツイッターに投稿するのも面白そうですね。
ライフハックブログ Ko’s Style

ツイッターを検索してみたところ、#3goodというタグはまだない模様、ということで、失礼ながらアイデアを拝借、思い切ってタグを作ってしまいました。一人では続けにくくても、他の人のつぶやきを見ながら、なんてやっていくと面白いんじゃないかな、と思います。

※もちろん、このThree Good Thingsという方法に限らず、こうした考えかたの工夫、というメソッドは、人によってはあまり効果がないこともあります。

心と体の統合セラピーに関する情報はこちら
クライアントの声はこちら

コメントはまだありません »

コメントをお寄せください(管理者承認の後に公開されます)。

コメントの投稿