創造力を育て、活用するシンプルな方法。

昨日の記事では、人が創造力を活用できると、心・人生の問題解決は大きく前進する!というお話を書かせていただきました。

創造力っていう言葉を使うと、デザイナー・芸術家・企業の企画マンなどが使うもの、という考え方をされる方もいらっしゃるかもしれないのですが、こうした職種の方以外にとっても、創造力は毎日を幸せにしていくためのパワフルなツールです。

ですが、この創造力を積極的に使っていこう!ということに今ひとつ慣れていないなあ、、、という方もいらっしゃるかと思います。

「そういえば、困ったときに、アイデアを積極的に出すようなことって、あまりして来なかったなあ、、、」

今日はそんな方にオススメの、創造力を育て、活用していくシンプルな方法です。

創造力を開発するメソッドは様々。その基礎は?

世間では、創造力を活性化させるための様々なツールが紹介されています。ポストイットを使うもの、ノートのページを大きく使って、いろいろなことを書いていくもの、組み合わせを活用するもの、大人数で沢山のアイデアを出すもの、、、本当に様々です。創造力、というと、こうしたツールのことをまず連想する、という方々もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、こうしたツールに頼らなくても、創造力を育て、活用していくことは可能です。

実は、こうした様々なツールには、ある共通点があります。

その共通点とは、、、

「ダメで元々!でいいから、多くのアイデアを出してみよう。」

という部分です。

いつでもどこでもできる、創造力を育て、活用する方法。

「ダメ元でいいから、数を出す」。これが一番の基礎です。逆に、このポイントさえおさえておけば、様々なツールを使わなくてもかまわない!と言えます。

今日ご紹介したい、お手軽な方法は、

「困ったらアイデアを10個出そう!!」

というものです。

えー、そんなに単純なの?とバカにするなかれ。このレベルのアイデア出しすらしていないままに、なかなか日々の問題が解決しない!ということもかなりあるものです(笑)

私自身、困ったときにはいつも使っています。ブログのネタで困ったら、ダメもとでいいから10個。仕事で問題があったら10個。休日の過ごし方に迷ったらまた10個、、、といった具合です。その場で冴えたアイデアがポーン!と出て来ることも多いので、なかなか楽しいです。(良いアイデアがその場で出ない場合は、しばらく時間が経ってからヒラメキが思い浮かぶケースが多いです)

極端な話、メモ用紙やペンがなくてもできてしまうので、困ったときにパッ!と使えるのがこの方法の良いところ。日々使っていくと、「自分も、意外とアイデアが出るもんだなあ~」と実感すること請け合い!ですので、是非お試しください。

アイデアを10個出そう! 練習編

せっかくですので、練習問題を2問ほど。ひょっとすると、この問題に答えるだけで、人生が少しハッピーになるかも?しれません。肩慣らしとして楽しんでいただければ幸いです。

問1:
今、人生で改善できたらいいな、と思うことを10個挙げてください。

問2:
問1の答えの中から、好きなものを1つ選んで、解決につながるようなアイデアはないか?10個出してみてください。気に入ったし出来そうだ!と思えるアイデアが出てきたら、是非実行してみましょう。

心と体の統合セラピーに関する情報はこちら
クライアントの声はこちら

参考記事:
問題を解決する大きな力、「創造力」。
セラピーで、心と体のプログラムが一瞬で変わるとき。

1件のコメント »

    […] This post was mentioned on Twitter by awayann, junko. junko said: RT @awayann 創造力を育て、活用するシンプルな方法。 http://bit.ly/dwlKRF 仕事に役立てるためのアイデアを10個書いてみました。頑張ります! […]

    2010年5月18日 10:44 PM | Tweets that mention 創造力を育て、活用するシンプルな方法。 | 心と体の統合セラピー: ニューロ・ソマティック・セラピー -- Topsy.com

コメントの投稿